以前の記事
2010年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
こーんちゃん、再び
昨夜は、めずらしく我がベッド下はこーんちゃん天下になってました。
時折チリチリと鈴の音が、ウトウトする私の耳に聞こえてきて、
「おお?今日はこーんちゃんか」
なんて思いつつ、夢の中へ。。。


くぅ~・・・くぅ~・・・ふがっ
ぐふ~・・・(以降くりかえし)


こーんちゃんのイビキ、また聞いちゃいました(^-^;
何だか可愛くて、思わず眠気が吹っ飛んでしまい、聞き入ってしまったです。

でも、今朝、ベッドの下を覗き込むと、そこには、こーんちゃんの姿は無く、ぽっぷちゃんの黒い影と迷惑そうな顔をしたお目目が。
そして、こーんちゃんはニャン部屋におりました。
こーんちゃん、相変わらず弱いねぇ(まぁそこもカワイイんだけど)。


ベッド下を覗き込む私を、迷惑そうにチラッとみたぽっぷちゃんも、
朝ごはんの音には敏感で、
リビングで朝ごはんを準備していると、
トトトトッと寝室から出てきて、
アオアオ言って、可愛く催促してくれるので、こちらも可愛いんです~。(親バカ丸出しですな)

ご飯がよっぽどうれしいのか、
「ウレチイの、ウレチイの」
と言ってか言わずか、
お尻と尻尾を突き上げて、
小間の手やら腕やらに、頭をぐりぐりしてくるのは、とっても嬉しいのだけど、
小間の太い腕の皮を、甘噛みするのは、ちょっとイタイのね。。。
あと、朝は忙しいから、ナデナデを待たなくても、ご飯食べて良いのよ、ぽっぷちゃん。
(そうこうしているうちに、ついつい乗るべき電車を逃してしまう今日この頃)

今日の写真は、、、
しばしお待ちを。。。(只今、仕事中につき)
f0024514_22265858.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2005-07-08 00:00 | こーんちゃん
<< 少しずつ 健康? >>
トップ