以前の記事
2010年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
本日は
晴天なり~マイクのテスト中~、、、ではなくて。
本日は、休暇をとりました。

え?なんで週中の水曜日に???
というのは、マンションの排水溝の高圧洗浄があったからです。
朝9時から始まり、昼過ぎの現在もまだ続いているようですが、
我が家はちょうど昼ぐらいに終わりました。

もちろん午前半休で済む程度でしたが、
月初の忙しい山場を抜けて、今週はノンビリしているので、
1日休んじゃえ!という、ゆるいサラリーマンな私。
せっかくお休みをとったとはいえ、午前中から待ちに入って、
恒例の2度寝ができず、ちょっと残念ですが、
お2人さんとマッタリと午後を過ごしているので、まぁ良しとしましょう。

そう、この排水溝洗浄ですが、以前住んでいたアパートでも一度経験しており、
長いホース上のものを外から玄関を通って、
ズルズルとお風呂場や台所に持ってくるので、
第一に心配したのは、お2人さんがビックリして玄関からお外に脱走してしまうこと。

朝のうちにニャン部屋に隔離、とも思ったのですが、
時間がいつになるかも分からないので、
長い間、閉じ込めておくわけにもいかず。

そして、とうとう順番がまわってきて、我が家に来た作業員さんに、小間の第一声、
「すみません、ドアは出来るだけ閉じてください!猫が居るんで!」
でした。
作業員のお兄さんは、スタスタスタ~っと小間を玄関に残してリビングに行き、
「あ、ホントだ、居ますね」と何でもない様子で、やり過ごし、
玄関に残っていたおじさんの方は、2cmぐらいを残して即ドアを閉めてくれた上に、
外に居た作業員さんにも「ドア開けっ放しはダメだぞ~」と一喝。
極めつけに、作業が終わって出るときには、
「奥さん!ドア開けますよ!大丈夫ですか!?」とリビングに居た私に
大きな声で注意を促してくれ、こちらが「大丈夫です!」というのを待って
出て行ってくれました!!!

なんとも猫飼いの家への配慮に手馴れた作業員さんたちでした。
(あまりの慣れた感じに、「私、奥さんじゃないんですけど」とは言えず・・・(^-^;

ちなみに、ジャングルと化した我が家の庭は、
案の定、作業不可と断られてしまいましたが・・・とほほ。
「来年は雑草刈っておいてくださいね」と念を押され、
実にお恥ずかしい思いをしてしまいましたが。

そして、作業の間、ソファー裏に潜んでいたお2人さん。

今日の写真は、
 こーんちゃん「オバチャンお仕事行かないから、朝から何かあると思ってたにゃ」
です。
でも、人が来てもソファー裏に隠れるだけで、
前みたいにダッシュで逃げたりしなくなったもんね、
度胸が据わってきたな、お2人さん。
f0024514_18422766.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2005-11-16 00:00 | こーんちゃん
<< 復帰!? おまぬけ >>
トップ