以前の記事
2010年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
カテゴリ:小間ごと( 52 )
つかこうへいさん
阿部寛さんが演じた熱海殺人事件、
つかこうへいさん作・演出の舞台として初めて見たのが、15年以上前のことでした。
時間軸を引き伸ばして、濃密にして見せる舞台は、
舞台ならではの面白さで、とても好きだったなぁ。

かつての観客の一人として、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by popcorn_nyan | 2010-07-12 00:00 | 小間ごと
長らくぶりです
大変長い間、放置状態でしたが、そろそろまた復活したいと思っています。


春先までは本格的に仕事が忙しかったものの、
春は怒涛の日々に終わりを告げ、
しばらく、のんべんだらりんと過ごしていたのですが、
ここ3ヶ月ほどは、再び怒涛の日々に巻き込まれたりして、
そんでもって、またまた怒涛の日々が終わり、と今年はどうやら波が激しいようで。

再び怒涛の日々が始まる前に、ちょっと近況をば、書きとめておこうと思います、はい。

ぽっぷちゃん、こんちゃんは、相変わらず元気いっぱい、甘えん坊絶好調ですので、
ご安心ください!!!
とうとう、ぽっぷちゃんの「人間コワイ」も影を潜め、
我が家に何度も訪れてくれている友人を、小間と間違えて甘えてしまう、
という可笑しくも小間にとっては少々内心複雑な思いをさせてくれる事件もありました(^-^;
(ぽっぷちゃんが甘たれ声でナデナデ要求するのは、小間一人だと思ってたのに・・・くすん)

まぁ、当の本人(ぽっぷちゃん)が一番びっくりしてましたけどね。
アテレコするなら、小間に気づいた瞬間、
  「あれっ!?あれっ!?何であっちにもこっちにも小間ちゃんがいるにゃっ!?
   んきゃーー、間違えたにゃー!(しばし固まった後、ダッシュで逃げる)」
という感じでした(苦笑)
んま、そんなところも可愛いんだけどね、ぽっぷちゃん。

近々、あいも変わらず古い古いデジカメを使って、
ぽっぷちゃんこんちゃんの姿をお届けできればと思います。

ところで(私事)
[PR]
by popcorn_nyan | 2009-07-30 00:00 | 小間ごと
写真が無くてスミマセン!
随分ご無沙汰してしまいました。
かなり怒濤の日々(仕事)を過ごしてました。
夏から秋の記憶がほとんど無いです。。。ハァ~orz

ようやく少し落ち着いてきた、というか、
燃え尽き症候群状態になっている小間ではありますが、
年明けまでは、まだまだ気を抜いている場合じゃない

こんなヒィヒィいった生活ではありましたが、
ぬぁんと!ぽっぷちゃん、とうとう布団の中で寝るようになったんでっす!!!
寝起きの足腰背中の痛みは増しましたが(寝返り打てない)、
「むきょ~っ」と喜びの日々です(^-^)

ぽぷちゃんは、小間が忙しかろうが、
日々着々と甘っ子になっていたということで。うふふふふ。

あ、こんちゃんの近況も、ですね。
こんちゃんは相変わらずマイペースにぶっ飛んでます。
「こんちゃんが呼んだのに来てくれにゃかった!」といってシッコ抗議してみたり、
呼ばれて近づいたら、「きゃー追いかけっこにゃー」と猛ダッシュで部屋を逃げ回ってみたり、甘々モードで「お膝にのるにゃ」「撫でて欲しいにゃ」「くっついて寝るにゃ」とベッタリになってみたり。。。
近頃は、シッコ抗議路線になっているらしく、
おハゲは完治しているので、シッコ抗議Welcome♪な小間なのでした。
(いやいや、そもそももうちょっとまともな仕事時間に短縮しよう、自分。。。生産性上げよう。。。うん)

そんなこんなの状況なので、
お休みの日
 =お2人さんとベッタリの日
  =客観的に見るとただの引きこもり(家から一歩も外に出ない!)
になっている小間でした。
[PR]
by popcorn_nyan | 2008-12-13 01:15 | 小間ごと
連休中といいながら
結局お呼び出しがかかり、仕事行ってきました(T_T)
(ま、予想はしてましたけど。。。)

話は変わって、数日前、
「夏休みだー、買い物だー」と駅前のデパートに行った帰り道、
ちょっぴり夕立ちにあって、
慌てて家路についたのですが、
あっという間に雨は上がって、夕日にでっかい虹を発見!

夕焼けのピンク色の空に、大きな虹。

こうやって虹を見つけるの、何年ぶりだろう???
(社会人になってから虹なんて見たことあったっけ?)
と思い、
「東京には空がない」と千恵子抄の一節を思い出すのでした。

あぁ、ずいぶん長い間、殺伐とした生活してたんだなぁ。。。
[PR]
by popcorn_nyan | 2008-07-31 00:00 | 小間ごと
いやはや
毎年なぜかこの時期は多忙です(T_T)
所属長に愚痴りつつも、エンヤコラと仕事をこなす日々。
この1年、悶々としながらも頑張っていたのが認められたのか、
去年同様に今年も社内の賞を貰うことができたので、
今年こそ、リビングにクーラーを買いたいと思う今日この頃。

今週末は梅雨の中休みということで、
とうとう扇風機にお出ましいただくほどの暑さになり、
気分はすっかり夏!だったわけですが、
我が家の小さな庭が着々と緑深くなってきていたので、
土曜・日曜両日かけて、草むしり。。。orz

モリモリしてしまったアジサイも、
花芽が付いている枝を避けつつ、
大胆に刈り込んで、すっかり風通しも良くなりました。

マンション設立当時から植樹されていたと思われる立派な金木犀も、
「常緑樹なんて嫌いだ!」と思わせるほどの、年がら年中の落葉。
落ち葉の山をざっくり片付け、そこそこ見られるようにはなったものの、
2日とも途中であまりの暑さに挫折し、庭から撤退。
うーん、来週末も雨降りでなければ、雑草むしり決定です。とほほ。

2畳ほどの広さで、猫の額という表現がピッタリの庭にも関わらず、
毎年この時期毎週の雑草とりに、ぐったりです。
土も草も嫌いではないけれど、
半分ぐらいは、レンガなり石なりで埋めてしまいたい。。。
もっと家で過ごす時間が多ければ、
ナスやらピーマンやらを育てたい気もするけれど。
南天やツゲ、アジサイは、鑑賞には良いけれど、
手を入れても生産的でないのが残念。
唯一、生産的かと思われる金柑は、
去年末は実が大量に付いたにもかかわらず、
全て熟れることが出来ないまま春になってしまったし、
ジャングル化していたときに沢山の実を付けていた桑の木は、
隣の庭先に1本残した状態で、全部切ってしまったので、
桑の実も収穫できず。
桑の実は採れたら魅力的なので、鼠もち(?)の木同様に、
野生で木になってくれるよう(隣の庭先に木になっているのも元々は野生)、
今は細々としている一部の枝を、刈らずに残してます。
しかし、木に育つのには何年かかるのやら(笑)
(手が届かない場所は、実もつけるほどになったけれど、
手が届かなければ実も採れない!)

せっかくむき出しの土の庭なのだから、
生産的な草木を植えたい。。。
[PR]
by popcorn_nyan | 2008-07-06 22:12 | 小間ごと
ちょいと忙しくしてます・・・
ようやく春らしい天気が続いたり、
桜のつぼみも随分膨らんで、心躍る季節がやってきた・・・のに。

なんだかてんやわんやの日々が続いてます(T_T)
年明けからずっと、もう目の回る忙しさでして。
ここ最近の寝不足からか、とうとう、昨夜は、
自分でも考えられないミスを繰り返して、
他の人の作業に影響してしまった・・・・・・
何度も確認したのに、自分の目が信じられない、という事態に。
今日は何とかお休みをもらったものの、
ちょっと自信喪失(?)です。。。はぁ。。。

小間の仕事は、プロジェクト形式なのですが、
普段はプロジェクトを掛け持つことはほとんどなく、
掛け持ったとしても、自分でスケジュールをひけるので、
並行する作業が、うまく関連性をもつようにできるのですが、
今回は4つのプロジェクトを掛け持っていて、
全てが関連性の無い作業で構成されていて。
しかも1日の間に全ての作業が同時進行、というハチャメチャっぷり。
さすが、作業しない人が引いたスケジュール、仕事の振り方。
ありえん、のです。
1日は8時間労働だから、2時間ずつ違う作業ができるでしょ、
という考え方なんだろうか。。。?
もちろん、「ただ手を動かせば進む作業」というのもあるわけだけど、
一応、頭脳労働者なわけで、
大抵は、「うーん」と考えて閃くまでが大変なのです。
で、4つ同時に「うーん」とは考えられないっ。
もちろん、手を動かさなくちゃいけない作業もバンバン入ってくる。。。
もう、泣きそうです(T_T)

「お願いしたら、なんだかんだ言って、やってくれちゃうから」というのが、
上の人の言い分なわけだけどねぇ。
そりゃ、仕事だから「やらなくちゃいけないことはやる」というスタンスで臨んできたけれど、
さすがに量が多すぎますって。

そんなてんやわんやの日々ではありますが、
こんちゃんの内腿のおハゲは、随分治ってきました。
・・・あれ???
小間が忙しくて構ってる時間が無いから舐めちゃう、のではなかったのかしら。。。
ま、まぁ、治ってきたんだからヨシとしましょ。
(ぽっぷちゃんは、相変わらず「ご飯おいしー、うれしー」な日々です)
[PR]
by popcorn_nyan | 2008-03-20 19:48 | 小間ごと
色々ありました
猫達のことではなく、小間の身の回りのこと。

先日は、マンションの電気が全て止まりました・・・
それも夜の12時近く。
一斉ににマンションの明かりが消え、
わらわらと共有階段に集まる住民の方々。
普段から仲が良いので、色々世間話をしながら、
東京電力の方が来るのを、寒空を見上げて待ちました。
原因は、マンションに電力を供給している電線が切れてた(驚)。
電柱に登って、ちょちょっと調べてすぐに直してもらったので、
電力が止まって1時間半ぐらいの停電でしたが、
身をもって非常時の備えの大事さが分かりました。
かく言う我が家、懐中電灯はなく、ペンライトが1つあるだけだった(-_-;
電気会社の人を待つ間、
みんなで「電池式の懐中電灯じゃ駄目ね」という話から、
いざ災害になったときに、マンションの住人同士に面識があって、
仲が良いというのは心強いという話まで、お話してました。
あー、やっぱりリュックに一式必要なものをそろえて置いておくべきだな、ホントに。
助け合うことも大切だけど、まずは自分の大切なものは、自分で守れるようにできるだけの備えはしておくべきなんだと思いました。

それとは全然関係ないけれど、
我が家の電化製品たち(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・炊飯器)を、ついに一新しました!
ここ5年ぐらい、「買い換えたいなー」と思っていたのを、
「まだ使えてるし」と先延ばしにしてきたのですが、
近所で一人暮らしを始める若者が居て、
それならば、と電化製品たちをお譲りし、
我が家は念願の買い替え。
電化製品の寿命は、個人的な感覚としては、10年~15年かなと思うので、
あと5年以上は使えるであろうものたちなら、まだ人に譲れるし、
いざ壊れてから買い換えるのは大変だし。
(リサイクル料もかかるし)

えぇえぇ、冬のボーナスは全て飛びましたよ(T_T)
しかも、現時点で壊れているエアコンは買い換えてないし(オイオイ)
でもこうでもしないと、絶対壊れるまで買い換える決心がつかなかったと思うので、
ヨシとしましょ。
我が家で現役のホットカーペットは、私がまだ社会人1年目で、
ほとんど蓄えが無かった時代に、上司から譲ってもらったもの。
冷蔵庫は、学生時代に良くして下さった行きつけの飲み屋のママから譲ってもらったもの。
小間も、助けてもらう立場から助ける立場に変わったんだなぁとしみじみ(笑)。
ま、心は温かく懐は寒く、って感じです。

そうして、壊れるということはあまりない家具類は、
まだまだ現役で使い続けるのでありました。。。
(買い替えたいと思ってから、もう何年経ったんだろう・・・ベッドなんて小学生のときから使ってるよ。。。)
[PR]
by popcorn_nyan | 2008-01-25 00:00 | 小間ごと
本物のオコタ
が欲しいと言った、舌の根も乾かぬ間に、
手作りオコタ、出しちゃいましたよ。。。おほほほ。

だって、あんなに湯たんぽ喜んでくれたら、
オコタ出すしかないっしょ(^-^;
人間にとっての本物のオコタは、まだまだ不要な感じなので、
「オコタ欲しい」の野望は心の奥底にとっておき、
とりあえずは、毛布のみテーブルに掛けて、
ちっちゃい毛布を敷いたテーブル下に、2つ湯たんぽを仕込んで、
ハイ、出来上がり。

f0024514_20583111.jpg

オコタの中より・・・「オコタばんざいにゃ」
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-11-18 20:59 | 小間ごと
紅葉の日光
いや、研修ですよ、研修。
(観光じゃないですって。。。)

f0024514_01928.jpg

うーん、紅葉を写したハズが、シルエットになってしまった。。。

f0024514_2359155.jpg

旅館の庭。
まだ紅葉には、ほんのちょっと早かったのね。
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-11-03 00:00 | 小間ごと
もう11月!
今週は仕事がバタバタしている上に、
週末は出張が入ってしまいました。。。
あぁ、憂鬱。

そして初めての(?)24時間を超えるお留守番。
病院(ペットホテルもやってる)に預けようかとも悩んだけれど、
お2人さんのことだから、30時間ぐらいのお留守番であれば、
恐怖の病院(失礼な・・・)よりも、
慣れている家で過ごす方が良いと今回は判断しました。

ちなみに、24時間を超えるお留守番、
実は過去に1回友達と飲み明かして、
「朝帰り」ならぬ「昼帰り」を一回やってしまったことがあるので、
トイレとご飯とお水さえ準備しておけば、大丈夫かな。。。

・・・でも不安(T_T)
紅葉シーズンの日光行きだけど、
かぁちゃんは脇目もふらずに、ギリギリに出発して速攻帰ってくるからね・・・(涙)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-11-01 03:24 | 小間ごと
トップ