以前の記事
2010年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ
<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
お弁当生活1年
去年の6月頃に何となく始めたお弁当生活ですが、
実は、まだ継続できてるんです!
(三日坊主な小間とって、快挙です~)

もちろん、毎日というわけにはいかないし、
仕事が忙しくて、買い物にいけない週もあったので、
1週間に1回しか作れなかったり、1回も作れなかったり、
ってなこともありましたが(^-^;

最初から「お弁当生活を始めよう」と決めて始めたわけでもなく、
お弁当生活するようになってからも、
「無理しない・頑張らない」をモットーにしているのですが、
これが小間には合っていたみたいです。
(どんだけ緩い人間なんだ、小間~)

30歳を目前にして、小間はようやく自分をコントロールするコツをつかんできたような・・・
1つずつですが、普通の生活(小間にとっては理想の生活!)に近づいている気がします。
毎週(毎日できれば完璧なんですけどねー、無理は禁物っ)
掃除して、洗濯して、天気がよければ布団を干して、
定期的にカーテンとか布団カバーとかベッドパッドとか洗ってるし。
いたって当たり前のことですが、
1人暮らし始めた学生時代はできていたのに、徐々に出来なくなって、
(これって多分、実家に居たときに普通だと思っていたことを、
少しずつ忘れていってたんだな)
ぐるっと回って、元に戻ってきたような感じです。

ま、それもこれも、きっかけは、ぽっぷちゃん・こんちゃんなのかな。
掃除を怠けたら、部屋の四隅からモコモコふわふわの毛がたまるし、
洗濯しないと、カーテンや布団カバーも毛だらけだし、
お2人さんのご飯とお水のお皿を洗うために、1日1回は台所に立つし。
恐るべし、にゃんにゃんパワー。

f0024514_141269.jpg

こんちゃん「こんちゃんは寝ててもお役に立ってるにゃよー」
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-28 00:00 | こーんちゃん
草むしり再び・・・
はい、本日も草むしりしました。
って、前回からまだ2週間なのに、
なんでゴミ袋が半分ちかく一杯になってしまうんですかっ!?
この調子で行くと、夏になって毎週末やっても、
多分追いつかない気がする・・・
ってことは、今年もまた雑草だらけの庭になるんだろうか。。。と不安です。

しかも、とうとう蚊の季節が到来。
まだ大丈夫かなと思ってたら、まんまと刺されました(T_T)
次回の草むしりからは、ムシ対策も万全にして実行せねばなりませぬ~。
しかもしかも、青虫さんとかおっきくなってて、ムニッとつかんでしまいそうで怖い(T_T)


夕方から涼しい風が吹いてきたので、
草むしりで勢いづいた小間は、
マンションの共用階段もついでに掃き掃除。
小間のマンションは面白い造りで、
共用階段は外に剥き出しになっており、
踊り場には、金木犀が植えてあります。
そのため、年中、金木犀の枯れ葉が階段の吹き溜まりに積もってしまうのですが、
さすがに1年に2回程度のマンションの集まり兼お掃除では、
掃除しきれません。
たぶん、時々住人のどなたかが掃き掃除をしてくれているようで、
たまに綺麗になっているときがあるんです。
そんなわけで、小間もたまには恩返しせねば~。
とは言っても、さすがに7階分ぐらいある階段全ては掃除しきれないので、
小間家の前後の階段のみで、勘弁してもらうことに(^-^;
ま、こんなことでも、住人間の関係は良くなるのですよ、ハイ。

あぁ、それにしても、掃除と洗濯と買い物で終わってしまう休日・・・
おデートとかしたいわぁ。

f0024514_2264933.jpg

ちろちゃん「・・・心がこもってないにゃ」
小間:だって、ぽぷちゃんとかこんちゃんとかちろちゃんと、一緒にごろごろしてる方が楽しいんだもーん!
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-27 22:07 | 白猫ちろるちゃん
マンションでは
バーベキューをやるべきではないと思う。

正確に言うと、
「マンションの個人占有地部分になっている庭では、
バーベキューをやるのに適していないと思う」

それも、猫の額ほどの庭しか各家には付いてないマンションで、だ。

ついでに言うなら、
いくら段差型になっているから隣の家の庭の、
すぐ隣が隣人の庭、というほどではないとは言っても、
マンションなのだから、やっぱり隣の家は、すぐ隣、なのだ!

当然ながら、
 ・煙は流れてくる
 ・会話は丸聞こえ
 ・おばさん集団の笑い声(オホホホ)は、かなり響く
のですよ。。。

バーベキュー開催宅では、わんころも居るのだけど、
当然、興奮してワオンワオン鳴き叫ぶ。
(そしてそれを鎮めようと、更に大きな声で「コラッ」とか言う人の声・・・(T_T)

いや、それが昼間ならまだ、その他の音もいっぱいしているので、
実は気にならないのかもしれないけれど、
さすがに夜10時まで開催してちゃまずいでしょ。。。


団地育ちの小間としては、
上下左右の生活音は、かなり寛容なつもりですが、
夏になると何度も繰り広げられるマンション庭でのバーベキューには、
ちょっと閉口気味です。
(それも、いつも同じ家で開催、なのね(;_;)
100歩譲って、
気持ちのいい気候だから、ベランダや庭先で夕飯を、
という家族の団欒なら、
これほどまで騒ぎはしないだろうとも思うんだけど。

バーベキューは、
川原か広い庭付きの一軒家あたりで、やっていただきたいと思う今日この頃。

今日の写真は、ぽっぷちゃん玉で遊ぶぽっぷちゃん。
f0024514_226283.jpg

f0024514_2271590.jpg

(この後、ぽっぷちゃん玉はどこかに無くなってしまいました・・・一体どこに転がし入れたの)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-26 22:19 | ぽっぷちゃん
IKEAに行く
先日、友人と初めて港北にあるIKEAに行ってきました。

1年ぐらい前に出来たようで、
ずいぶん前にIKEAのカタログが、我が家にもポスティングされていて、
たまたま家に遊びに来ていた友人と一緒にカタログを見ているうちに、
「んじゃ、行ってみる?」なんてことになり。

車を持たない(運転できない)小間からすると、
我が家からIKEAには、電車&バス(&家から駅までの遠い道のり(涙))を考えると、
ちょっと遠いな、という印象だったので、
いつか行けたらいいな、でも行くの面倒くさいな、というのが本音だったのですが、
たまたま友人が車で来ていたこともあり、
勢いに任せて偵察へ。

港北のIKEAの第一印象は、「とにかく広い!!!」でした。
駐車場も広いが、展示スペースも広い。
2階建てのようですが、その2フロアをスタスタと結構速いペースで見て回っても、
かなり時間がかかってしまう~。
優柔不断な小間では、とてもとても1日じゃ、じっくり見てまわれない程の広さでした。
(駐車場もちゃんと車を止めた位置の番号を覚えておかないと、確実に迷子になります・・・)

そして、2つ目の感想は、「なんでもデカイ!!!」でした。
昔読んだ、外国人作家の本に、
「家具は女性名詞。家具ってのは実に女っぽいものだ。」
というような意味の文章(正確な表現は忘れてしまったけれど)があったのですが、
そのときは、「確かに、家具は女性を基準にしたサイズだよな、オフィス家具は男性サイズに感じられるから、なんか家具としては違和感あるんだ」とか妙に納得していたのでした。

が!
IKEAの家具は、デカイですよ・・・
女性サイズなのかもしれないけれど、それは「日本人の」女性サイズではないっ。
それが、日本の家具メーカーのものを展示場で見て、
「これは今、ちょうどいいサイズに見えるが、きっと家に置いたら、すごく大きく感じるに違いない」と心の声で戒める、とか、そういうレベルじゃない。
もう、だだっぴろいIKEAの展示スペースで見てもなお、
一目見た瞬間に、「デカイ」、なんです。
心の声の戒めなんて不要!
本棚などはまだ、リビングなら置けるかな、と思えたのですが、
テーブルやソファーは、我が家に置いたら、歩くスペースなくなる。
一軒家ならまだしも、マンションの我が家には厳しい。。。

あ、でも、雑貨類は非常に安くて良かったですよ。
デザインもシンプルで小間好み。
「今度は1日がかりで、雑貨中心に見に行こうねー」と友人と話してますが、
不要なものまで、大量に買ってしまいそうな予感・・・

f0024514_18525014.jpg

こんちゃん「こんちゃんはにゃ、壁にくっつける階段が欲しいにゃ・・・」
小間:それは、ウォールキャビネといって、階段じゃなくて棚ですのよ、こんちゃん。
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-25 00:00 | こーんちゃん
お便秘気味?
ちろちゃん、かつては緩いウンチが多くて、
お便秘とは無縁かと思われたのですが、
緩い→ちょうどいい→緩い→ちょうどいい・・・
を繰り返しているうちに、徐々に緩い日が少なくなり、
年明け頃からはすっかり、普通の固さのウンチが続くようになっていたのですが。

ここ数週間、ちょっとウンチの量が少ないかな、ちょっと固めかな、長さが短いかな、といった感じで、お便秘の傾向が。
(全然出ない日はなくて毎日出てはいるのですが、
量が食べている量に比べると、やや少ないかな、といった感じ)


そんな折、駅前に新しくペット用品店が出来たので、
ちょっと立ち寄ってみたら、おじさんが試供品の乳酸菌サプリをくれました!
そのおじさんは、ウンチの匂いが変わりますよ、と力説されていましたが、
たまたま、ちろちゃんのお便秘気味が気になっていた小間は、
ちろちゃんにお試しいただくことに。

粉状になっているので、
カリカリや缶々に振りかけて、といわれましたが、
カリカリに振りかけたら、お気に召さなかったようで、
今度はお皿に盛ってみた、ら、ちろちゃんの鼻息で、ぶぉっと吹き飛んだ・・・(-_-;

ぺろぺろ舐めるのが好きなちろちゃんなので、
今度は、指に付けて口元にもっていたら、
ぺーろぺろ、喜んで舐めてくれました(^-^)
(もっとちょーだい、光線もまぶしい。そうか、これはおいしいのか。)

おじさんいわく、「サプリメントなので、効果がすぐにってことはないと思いますが」とのことでしたが、なんと翌朝にはモリモリと出ました(^-^)v
試しに、数日あげなかったら、あげない日の翌朝のウンチは少なめ。
で、あげた日の翌朝はモリモリ。

「おー、これは効果ある!」と、サプリをあまり重視していなかった小間も驚き。

ただ、乳酸菌でお腹の調子が良くなる、ということは、
逆に考えれば、お腹の菌のバランスが崩れてるのかもしれないな。。。
(乳酸菌ってお腹の悪い菌をやっつけてくれるんですよね?確か)

ってなわけで、そちらを試しつつ、
再び、ハイポを原液でグビグビっと飲んでもらってます。
(この、グビグビっと、ってのは、ちろちゃんだからこそ出来る!)
あれ、ハイポってイイ菌と悪い菌を分別して、
悪い菌だけやっつけるんだっけ・・・
そうじゃなかったら、このサプリとハイポを両方あげちゃ、
意味なくなっちゃうのかしら・・・・・・う~ん、悩ましい。

f0024514_21234726.jpg

ちろちゃん「・・・・・」
f0024514_2124279.jpg

ちろちゃん「まぶしい・・・」
小間:って、内容に合ったコメントくださーい!
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-24 00:00 | 白猫ちろるちゃん
色々ね
考えることがある、今日この頃です。

というのも、数日前に偶然ネット検索してて、
かつての知り合いのブログを発見したのですが、
何というか、全然違う道を歩んでいるのを密かに知って、
「あー、自分にとって大事にしている生き方って何だろう?」
とか考えてしまいました。

で、結論に飛ぶと(早っ)、
小間にとって幸せに感じる行き方って、
平和で平凡でノンビリした生き方なんだなぁ。

ここ3、4年で、仕事とかで大きな波があって、
その結果、そういう生活が如何に自分にとって必要かということが分かりました。

たとえば、天気の良い日に布団を干して、その布団にもたれてポカポカ日差しを浴びたり、緑でモリモリした木々を見たり、暇な休日の午後に「あ、ちょっと出かけたいかも」とか思ったり。
毎日の平凡な生活を大切にして生きている実感があると、心に余裕が出来る、
心に余裕が出来ると、生活を大切にする、という良い循環に入れる。

○○になりたい、とか、
○○をやりたい、とか、
そういう明確な目標を持てないことに悩んだ若かりし頃もあったのですが、
30歳を目前にしてようやく、
自分が求めているのは、目標に向かって進んでいく生き方ではなく、
天気がいいとか、風が気持ちいいとか、ご飯がおいしいとか、
そういうことを、毎日ちょっとずつ感じることができる生き方が、
幸せを感じられる生き方なんだなと分かりました。

不思議と、そんなことが全然分かっていなかったときから、
着実に、そこに向かって生活を変えていっていたんですよね。

まず、バリバリ系の会社に入らなかったこと(当時は、その会社にどうしても入りたいと自分では思っていて、内定もいただいたのに、なぜかフラッと別の今の会社に入ってしまった)、
買おうなんて全然思っていなかったのに、勢いで家を買ってしまったこと(それも、色々便利な都会じゃなくて、かなり田舎町に)、小学校のころに動物アレルギーが発症してから「一生猫は飼えない」と思ってきたのに、今じゃ3ニャンと暮らしていること。。。などなど


そんな積み重ねで、最近では、たびたび「気持ちいいなー」「幸せだなー」と感じるんです。
ちょっとコンビに行くって時ですら、道すがら「あぁ、気分いい」とか思う(ちょっと変人!?)。
これまで「ストレス解消」って、ひたすら眠ることしかなかったのですが、
こういう幸せ感を感じると、実に気持ちがすっきりとして、
充実した気持ちになる。
そういうのは、小間が求めてきた行きかたで、
「なんだ、小間もちゃんと目標達成してるじゃん」と思うわけです。

あ、でも知り合いの結婚式に出たり、
知り合いに赤ちゃんが生まれたりすると、
人並みにあせりますよ、
だって小間も年頃の女の子(いや、もう過ぎてるんだけど)ですもの~、ウフ。

f0024514_129599.jpg

ちろちゃんも日向ぼっこで幸せ?
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-21 00:00 | 白猫ちろるちゃん
お仕事、ひと段落
とうとう、1年近く前に始まったお仕事が、
最後の山を乗り越えました!!!
バンザーイバンザーイバンザーイ!!!

7、8年近く、システムを作る仕事をしてきましたが、
ここまで短期間で、ここまで高い品質で、
そしてお客様からの信頼も厚く、終わりを迎えることができるのは、
正直初めてのことかもしれません。

もちろん、次の仕事が始まれば、きっと
「あの時、こうしておけばよかった」
と思い出して、ちょっぴり苦い思いをすることになるとは思いますが、
それでも、やっぱり今回ほど、ギリギリのところで、
いろんな歯車があうことは、多分今後もないでしょう。
もちろんそこに、協力的なメンバーが居てくれた、という要素が一番大きかったのですが。

つくづく仕事をする上で思うのは、
格好よく言えば、「give and take」
日本人らしく(?)言えば、「魚心あれば水心」
(え、使い方間違ってます???おほほほ)
ん、もうちょっとまじめに言い直すと、
「信頼関係が仕事のスピードと品質を支える」
ってな感じです。
これはもう、新人時代からの小間の信念なのですが、
こちらが頑張れば、相手もそれに応えてくれる、
と信じて疑わない「熱い人間」が小間なのです(///-///)
まぁ、そううまくいくことは、稀なんですが。。。


とにもかくにも、仕事もひと段落。
次の仕事がまた大変なところかもしれませんが、
今のところは、のんびり生活を満喫しますー。

f0024514_023582.jpg

ちろちゃん「これで小間使いも独り占めね・・・」
小間:・・・いや、残念ながら独り占めにはなれないかと思いますけど・・・(うちには、あと2人もお姫様がいますから~)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-20 00:00 | 白猫ちろるちゃん
2周年
5/14で、お2人さんが我が家に来て、
ちょうど2年となりました。

おかげさまで、2人とも元気一杯で2年目も過ごすことが出来ました(^-^)
お2人さんを見守ってくださる皆様、ありがとうございます!

いまでは、このお2人さんなしで生活していた頃が、
どんな感じだったのか、さっぱり忘れてしまった小間です。
今年も、ゆっくりまったりノンビリと過ごしていきたいと思います。

ということで、あたたかくなってきた今日この頃。
リビングでは、ポテッとお2人さんが転がってます。
つまづかないように、要注意。
f0024514_2330484.jpg

f0024514_23361992.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-14 00:00 | お2人さん
雑草むしり
昨日は、この春4度目の庭の草むしりを実施。
おかげで、本日は背中から腰に掛けて、みっちり筋肉痛です。。。
でもいいの、翌日に筋肉痛になるってまだ若い証拠だから!
(日頃の運動不足な現実から目を背ける小間)

草むしりって、最初のうちはチマチマむしっては、
取り残しに目をつむってしまうのですが、
不思議と、次第に熱が入り始め、
かなり豪快にバッサバッサと切ってはむしる、
を黙々と繰り返すようになるんです。


小間にとって「自分の庭」というのは、今の家が初めてなので、
去年、職人さんにやってもらうのを見るまでは、やり方が中途半端だったのですが、
職人さんの思い切りの良さを見てからは、
邪魔になった小枝は、がっつり切り、
右手で切って左手で抜いて、とリズム良く繰り返す技(?)を身に付けました。
これで、夏場の雑草との戦いを制すことが出来れば、
小間も一人前の庭持ちになれます!!!

あぁ、でも、まだ夏前のこの時期に、
2週間に1回のペースで雑草とってるのに、
ゴミ袋1つ分を一杯にしてしまう雑草たちとの、
夏の戦いは、本当に小間が勝てるのでしょうか・・・

そんな不安もありますが、
今回の草むしりは、やたら生命力の強いヘデラちゃんの小型化と、
崖部分に生き生きと成長してしまったドクダミとシダの群れの撤去という目標を達成し終了。

f0024514_23152778.jpg

ぽっぷちゃん「ぽぷちゃんも草むしりのお手伝いで疲れたのにゃ」
小間:・・・お手伝いって、窓から眺めてただけじゃーん!
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-13 23:20 | ぽっぷちゃん
うさぎ?
小間のPCの壁紙やスクリーンセーバーに映し出される、
こんちゃん写真を見て、会社の人たちは最初にこう言います・・・

「うさぎ?」

・・・いえ、猫です。
でも、この口元ぷっくりは、確かにうさぎです。
f0024514_22235778.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2007-05-12 00:00 | こーんちゃん
トップ