人気ブログランキング |
猫砂
ずっと試してみたかった、おからの猫砂。
2つのトイレのうち、片方でお試しを始めました。

トフカスKという猫砂なのですが、
評判がかなり良いらしいので、2人が我が家に来る前から知っていたものの、
保護主様から「おから系はどうも好きじゃないらしい」とうかがったため、
炭→ヒノキ→ヒノキ系の別のもの・・・とジプシーしてきたわけですが、
好奇心が勝ってしまい、トフカスKを買ってしまいました(^-^;

重さとしては、炭のよりも軽いけれども、若干重め。
匂いは、ほんのり豆腐。
形状は、スパゲッティを5mm~1cmの長さに切ったような感じ(?)
色は真っ白で、ちっち玉やウンピを見つけるのは楽そう。
値段は・・・高めです、ハイ。

そこで、お試し方法として、ヒノキの猫砂とブレンド!
ヒノキのは、ヒノキそのもの(木屑をうどんのぶつ切り上にまとめたもの)なので、
固まり方があまりよくないのですが、
脱臭力は強いので、おから感を軽減するかな?と。
あとは、お値段が安めなので、心置きなくガンガン捨てて取り替えられるというのと、
粒の細かい猫砂と混ぜると、かなりカサ増しできる、という利点もあるのです。

そして、結果は・・・
ちゃんと2人とも使ってくれました~!
粒も細かく、重さは炭のより軽めにもかかわらず、
不思議とトイレ外への飛び散りが、かなり減りました。
また、評判にたがわず、ガッチリ固まってました、ちっち玉。

隣り合わせに、今までと同じ、ヒノキ系の猫砂のおトイレも置いてあるのですが、
使用頻度として、どちらかに偏っている感じでもないので、
ヒノキのブレンドが、うまく行ったようです!

ガッチリ固まるので、恐らく割高でも捨てる量が最小限で済むし、
捨てこぼした砂で汚れるのも、軽減されるので、
お値段の割高感はさほど問題ではないものの、
私の好みとしては、「ガンガン捨てる」なので、
ヒノキのブレンドは、続けていこうかな・・・
by popcorn_nyan | 2005-09-28 00:00 | 小間ごと
<< 季節の変わり目 フェチに捧げる 第2弾 >>
トップ