人気ブログランキング |
その名は、白猫しろちゃん
いや。。。「ベタすぎる」などといってはいけません。。。

先ほど病院から帰ってきまして、
ひと通り診てもらってきました。

結果は、痩せすぎではあるものの
(体長はぽっぷちゃんと同じかちょっと大きいくらいなのに、
体重が3.25キロ。
あら、思ったよりあるわね、とは感じましたが、
見た目と抱えた感じは2キロ台かと思ったぐらい
腰骨周辺がガリガリさん)
歯は抜けておらず、歯茎もわずかに赤味を帯びている程度で、
状態はまぁまぁ、とのこと。
(但し、白猫さんではなく、手は真っ黒で灰色猫さん状態ですが・・・(^-^;

性別は女の子。
慣れ具合からして(キャリー内や病院での落ち着き具合からしても)
「元飼い猫ですよ、どう見ても」
といわれましたが、
その痩せ方と汚れ方からすると、
かなり長い間、放浪していたんじゃないか?とも言われました。
年の頃は、すごーく若く見積もって3~5歳ぐらい。
(「すごーく若く見積もってですからね!多分3歳、ということは無いでしょう、本当はもっともっと上だと思います・・・」
と、先生に念を押されましたので、
とりあえず、4歳、ということにしておきます。
あぁ、でも足取りがフラフラな現在の状態だと、
おばあちゃん猫という可能性が捨てきれない・・・)

そしてお腹をグリグリ触った結果、
「恐らく避妊手術済みですね、見た目は分かりませんが、触ると縫った跡が感じられますから」
とのこと。

相当の人間好きであり、
元飼い猫、
避妊手術もしてある(が、耳カットなどは無し)
と聞くと、ちゃんと人間に愛情をかけてもらっていたように思える小間です・・・
やはり、迷い猫かもしれませんので、
保健所に問い合わせてみる必要がありそうです・・・
(しかし、一体どこから来たんだ?と思わせるぐらい、灰色猫になってる~(T_T)

そして、名前は、名前は・・・
病院では、性別を診てもらってから名前を決めます!といって、
今はカルテも空欄にしてもらったのですが、
せっかく女の子なんだから、女の子らしい名前を~♪
なんて考えてみたわけです。

が!!!

試しにいくつかの名前で呼んでみたところ、
ぬぁんと、
「シロちゃん」
に確実に反応してます、この子・・・
しろちゃん、と呼ぶと、「んあ」とお返事してから、
クネクネしてお腹だしちゃってます~。
あぁぁぁぁ~、あなたはシロちゃんなのね、白猫シロちゃん・・・

「女の子だし~ぽっぷちゃん・こんちゃんと同じように、
かわゆーい名前が良いわ!」
なんて、ワクワクしたのも束の間・・・orz

そんなこんなで、
白猫しろちゃん確定となりました、ハイ。


ちなみに、病院でフロントラインと駆虫薬を飲ませてもらい、
一応、お家に入ってすぐすぎるかとは思ったものの、
明らかに元飼い猫だし、
目立った傷もなさそうだし、
今回、血液検査も一緒にしてくれました。
「直前に罹った場合は2週間ぐらいしないと反応しない」
とは聞いていたものの、
先生は、
「どんなにやっても、100%ということはありません。
今後、お外に出ない、外猫と接触しない、であれば、
すぐに検査しても、その結果が陰性であれば、
その後、陽性に転じる確率もかなり低いと思います」
という言葉を受けて、
検査することに決めた小間でした。

で、結果は、猫エイズ・白血病、共に陰性でした(^-^)

一応、家に入れてニャン部屋に隔離後は、
2度シャワーを浴び、服を着替え、
しろちゃんを触った後は、手を消毒用石鹸で洗った上で、
お2人さんに接していましたが、
取り越し苦労に終わったようで、ホッとした小間です。

ただ、シャワーを浴びて、服を着替えて、
というのは、病気うんぬん以前に、
ノミ・ダニ対策だったりしたので、
しろちゃん病院行きに、こんちゃんも同行し、
フロントライン、一緒につけてもらいました(^-^)
あとは、明日ぽっぷちゃんもフロントラインをしてもらえば、
3人ともノミダニ クリア、となりそうです。
(いや、あと残ってるのは部屋の掃除ですな・・・)

さてさて、これからどうなるのか・・・つづくっ!
by popcorn_nyan | 2006-08-04 12:39 | 白猫ちろるちゃん
<< 「ちろる」ちゃんに変更!!! 出会ってしまった・・・ >>
トップ