人気ブログランキング |
い、いけなかった・・・
あ~、え~っと・・・
ちろちゃんワクチン、結局いけませんでした・・・orz

来週末に実施されるマンションの配水管の高圧洗浄に備え、
我がジャングル庭を何とかしなくては、ということで、
結局近所の業者さんに頼むことにしまして、
この休日に来ていただいたのです。

造園業者など、人生初の接触だったため、
料金設定を初めて知ったのですが、
職人さん1人1日当たりいくら+ゴミ処分料+交通費、
というのが、一般的らしい(なので、近所の業者さんに頼むのが安くなる秘訣)。
ということで、せっかくお願いするのだから、
大きく成長してしまった金木犀やら、桑の木(キイチゴではなかった!)やらを、
この際、全部綺麗に剪定してもらいました。
しめて3万円なり~。

これが、一般家庭の、しかも小さな小さな庭(ただしジャングル化してるけど)
に出す金額として、高いかどうかは、個人の価値観だと思うのですが。
小間としては、1,2年に1回ならば、これぐらいの金額だしてでも、
業者さんに頼んだ方が良い、というのが結論でした。
実に綺麗サッパリしたんです、はい。
それに、さすが職人さん、手際も良い。
職人さんにも色んな方がいますが、今回の職人さんは大正解で、
とても素敵な人柄の職人さんでした。
あまりにも手際が良いので、じーっと見ていたら、
「どうぞお部屋の中にいてください。見られてると恥ずかしくなっちゃいます・・・」
と言われてしまいましたが(^-^;
(そんなところも、また良かったです(笑))

ということで、ワクチン再び延期となってしまったのでした・・・とほほ。



ちなみに、その職人さんで特に良かったのが・・・

その職人さんが猫好き、という点でした(^-^)
最初に、家の中を通って庭に出たとき、
リビングにあるご飯・お水・ベッド・爪とぎなどなどを見て、
開口一番、「あ、ねこちゃんが居るんですね」と言った職人さん。
(ちなみに、職人さん=多分男性、ということで、お2人さんには寝室に隔離してました)

不思議なものですが、
猫好きな人かどうかは、猫に関する一言の発言で大体分かるものなんですよね。

その後、お仕事の合間に会話した結果、
その職人さんも以前、子猫の時から飼っていた、とのことでした(^-^)
まぁ、「ねこちゃん」という表現からして、明らかに猫好きですが(苦笑)

そんなわけで、仕事前にすでに小間の中で、
「この職人さん、イイ人」ということになっていたのでした。
by popcorn_nyan | 2006-11-05 19:52 | 小間ごと
<< 相変わらず こんにちは >>
トップ