人気ブログランキング |
体重測定
回虫さんのお薬をもらうため、病院に行ってきました。

いままで、ドロンタールという飲み薬だったので、
今回もそうだろうと思い、体重によって飲む量が変わるので、
ちろちゃんを連れて病院へ。

ここまでしつこい回虫さん、
きっと最初に出たときに大量に卵があったので、環境中に残っているんでしょうね、
これからは毎月定期的に駆虫して、環境中にある卵がなくなるのを待ちましょう、
ということで、
とうとう、初レボリューションとなりました。
お医者様いわく、レボリューションはもともとノミの駆虫やフィラリア予防のお薬であり、
その副作用(?)として、回虫・条虫の駆虫にも効果があるというもの。
ドロンタールよりも、強い薬であり、高価でもあるため、
「ふつうは、回虫ごときじゃ、レボリューションは使わないんですよ(苦笑)」
と言われてしまいました・・・とほほ。
(回虫「ごとき」って、先生~涙)

どうやら、ドロンタール系で来春にはスポットタイプが出るそうなので、
その頃になったら、そちらに移行するかどうか、また考えましょう、とのこと。

ここまで回虫さんに好かれている(?)我が家、
回虫さんの死骸をみるのも慣れたし、
実は、今回こそは、ぽっぷちゃん・こんちゃんへのお薬投与を再トライしてみよう、
なんて思ってたのです。
しかし、そんな小間の野望は打ち砕かれ、ちろちゃんは病院でつけてもらい、
お薬2人分を持って帰宅。
こんちゃんは難なく付けられたものの、案の定、ぽっぷちゃんは、
小間の不穏な空気を察して逃げる逃げる~!!!orz
こりゃ、飲み薬でなくて良かったかも(苦笑)
とにもかくにも、コタツで固まったぽっぷちゃんの背中にポチポチ垂らしてハイお終い。

まぁ、気長に行きましょう、3人さん。

追記:
早速ぽっぷちゃんウンチから、ちっちゃい回虫さんが数匹出ましたぞぉ。
スポットタイプのお薬ですが、即効性もあるのですね~。
いや、それだけ強いということか。。。
肌が荒れる子もいるというし、確かに回虫「ごときに」(いや、回虫「だけのために」)使う薬じゃないのかもと思います。
(お外の子などは、総合的にやっつける意味で毎月定期的に、というのは耳にしますが)
それにしても、いくら慣れたとはいえ、ちっちゃい回虫が複数匹、というのを見ると、さすがにヒェ~と思います・・・またしばらく、モヤシを炒めたのが食べられなくなりそうだ・・・



ところで、ちろちゃんの体重は!

5.25kg

はい、予想通り、5キロ超えでした~(笑)
6キロ行ってるか?という思いもありましたが、
案外、ちろちゃん、スマートでした!?ホッ

お医者様にちろちゃんワクチンを相談したところ、
今回駆虫しているので、12月いっぱいのうちに、また来てください、
とのことでした。
いや~、もっと早くワクチン済ませておくべきでした・・・反省。
by popcorn_nyan | 2006-12-17 18:30 | 白猫ちろるちゃん
<< 春に向けて(気が早いっ) ニャロメの館 >>
トップ