人気ブログランキング |
2005年 06月 01日 ( 1 )
小間、いっぱいいっぱい
一昨日の夜の大失態に加えて、少々仕事の方でバタバタして、
小間は週半ばにして既にお疲れモードになってます。。。(寝不足じゃないのに眠い!)

一昨日、ぽっぷちゃんに嫌われちゃったかも?な小間でしたが、
昨夜は、「それほど」嫌われてませんでした。ちょっとホッ。
なでなでタイムは、再びケージ内ナデナデ&お尻向けられる状態ですが、
まぁ、お耳をぺたぁ~っとされる状態からは、脱したようです。
それに今朝も、ゴハン時+出勤時には、「あお~ん」と挨拶(?)してくれたし~(*^-^*)
今日もナデナデ、がんばるぞぉ!(でも眠い~)


さて、昨夜はぽっぷちゃんのご機嫌もニュースだったわけですが、
その他にもう1つビックリな出来事がありました。
「猫飼いの家には猫が寄ってくる」と聞いたことがありますが、
そんな現象が我が家で起きつつあるようなのです。
我が家の周辺は、世に言う「新興住宅地」と呼ばれたようなところで、
かつ、完全な住宅街なので、飲食店が少ないせいもあるのか、
昔ながらの下町のように、野良にゃんの数はそれほど多くなく、
小間が過去半年で見かけた野良にゃんの数は、片手程度なのですが。。。

なんと、昨夜は我が家のベランダ(ニャン部屋の)にいらっしゃいました。
(っていうか、どうやって入れたんだ。。。?)

鈍い小間は、カーテンがしまっていたせいもあり、
最初ぜんぜん気づかなかったのですが、
ぽっぷちゃんとこーんちゃんが、「忍び足」&「動作の途中で固まる」をしたので、
2人の視線の先を見るために、隣に並んで寝転がってみたら、
なんとカーテンの下の隙間からベランダの外に座る、野良ニャンの姿が!
姫たちが我が家に来る前に、そんなことは一回もなかった(と思う、ってか気づかなかっただけ?)

そりゃもう、おどろきました。

最近ちょっと姫たちが太くなった気がしていた小間は、
認識を改めました。姫たちは「かなり」小さいです!!!
そう、その野良ニャン、ビックリするぐらいデカかったんです~。
顔の大きさ、目の大きさ、腕の太さ、お尻の大きさ。。。
どこをとっても、姫たちの2倍近くありました。
しかも、かなり可愛い顔してる。(こーんちゃんもビックリなほど、真ん丸お目目!)
模様は、ちょうどぽっぷちゃんの黒いところをキジにした感じなのですが、
ぽっぷちゃんのようなツヤツヤストレートな毛ではなくて、
首から胸にかけての白い部分が、モコモコ。。。
いや~ん、触りたい~!(大きいから余計、抱っこできたら気持ち良いんだろうな、と想像してしまう。。。)

窓は完全にしまっていることを再確認し、
しばし見入ってしまいました。
(栄養状態は良好、毛並み良し。。。ってどこかの家の外猫?)

その間、ぽっぷちゃんはというと「気になるけど気にしてないフリ」に徹し、
こーんちゃんは、警戒のかけらなく、ただ「ジ~ッ」と見つめる。
こーんちゃんがぽっぷちゃん以外の子とあまり仲良くなれないのは、
実はこの「ジ~ッ」が原因じゃないかしら?と思わせるほど、見つめてました。
(この凝視はニャンからすると「ガンつけてる~、ケンカ売ってるの???」になるのかな?)

さすがに野良ニャンも、こーんちゃんの凝視で気が立ったのか、
最初は寛ぎのポーズだったのが、ちょっと遠ざかって威嚇してみてました。
(暗かったのと遠くから聞こえる車の音で、本当に威嚇していたかどうかは定かじゃないですが、
その程度の「ちょっと威嚇してみる?」ぐらいの感じでしたが。)

猫飼い初心者&軽くアレルギーの小間としては、
姫たち2人が精一杯だと思っとります。
それに姫たちはまだまだ「ドキドキ」な生活なわけで、
新しい子をお家に入れてあげることは、できません。
難しい問題とは思いますが、小間には、
「どうぞこの子がいつもゴハンをもらえてますように、暖かいところで寝れてますように」
と願いつつ、心を鬼にして、その場を去っていくのを見送ることしかできませんでした。。。
そして、改めて改めて、窓の「こちら側」と「そちら側」のガラス一枚を隔てた差が、
いかに大きいかを思い知ってしまいました。
それに、そのガラス一枚を開ける決断を下すには、相当の覚悟が必要なことも。
多分、今日またその子がきても、やっぱり小間はガラスを開けられない、と思う。

と、今日の日記も長くなってしまいました(^_^;
今日の写真は、
  ぽっぷちゃんのお尻(左上)
  こーんちゃんのお尻(右上)
  ねずみ~っ!!!(左下)
  ビシッ!(右下)
です。
ちなみに昨日の日記にも写真を追加してみました。
f0024514_19211087.jpg

by popcorn_nyan | 2005-06-01 00:00 | お2人さん
トップ