<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ちろちゃんの手足は・・・
こんなに太くなりました・・・

びふぉー(2006年8月 保護当時)
f0024514_196449.jpg


あふたー(2007年4月 おでぶ猫まっしぐら)
f0024514_198076.jpg

あ、足とお腹の境目が分からない・・・

f0024514_1984587.jpg

ちろちゃん「にゃぬ!!!」

f0024514_1991092.jpg

ちろちゃん「むぃ~!!!」
小間:あ、手は長いままだったのね(伸縮自在?)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-24 00:00 | 白猫ちろるちゃん
方角が分からない女
そいつは、小間です。

小学校の時に(多分2年生とか低学年だったと思う)、初めて「方角」を習います。
方角について先生が説明をした後、学校の教室で、
 先生「では、南をみんなで指差しましょう!」
 生徒(いっせいに南を指差す)
ということをやったわけですが、実はこのとき、指差しについていけず、
後出しジャンケン状態で、みんなの差す方向を小間も指差すってことをやってました。。。

実は、、、未だに方角の仕組み(って言っていいのかな)が理解できずにおります。
いや、生活していくのに必要な限りは分かるようにはなりました。
だいたい、必要な場所から見た方角は記憶できるし、
あちらが南、と言われれば理解できます。

が、突然、南はどちらか、という問いに答えられないんですよね~。
自分の記憶している場所の方角と比較して、算出すると言うか。。。
さっきいた場所からみて南の方角に、自分が移動したとき、
さっき南と差した場所は、北じゃんよー、みたいな感じで、混乱してしまうのです。

その他、いろいろ大人になった今でも分からないことが一杯な小間です。
例えば、1秒とか1mmとか、数えられないんですよね。
簡単に言うと、0と1の間が分からんのです。
他には、単位の換算が非常に苦手だったり。。。
もちろん、2進数とか8進数はさっぱり分かりません(これ、入社した後の研修でかなり苦しみました・・・)

いや~、自分七不思議ですわ。
f0024514_0451831.jpg

ぽっぷちゃん「ぽぷちゃんの七不思議。こんちゃんと同じご飯を食べてるのに、なんでぽぷちゃんのお腹周りはタプタプになるのにゃ?」
小間:そりゃ食べてる量が違うからです・・・
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-23 23:30 | ぽっぷちゃん
全面タイル貼りマンション
小間の趣味である「お家(一般住居の不動産)」に関して、
独り言をブツブツ書くように、カテゴリを増やしてみました。

----------
今日は、朝9時から(子供のいない我が家からすると、ちょっと早すぎる気がするんだけどな~)マンションの雨漏り調査に人が入りました。

・・・え?

まだ治ってなかったのかと。
ハイ、かれこれ雨漏りと2年半の付き合いになる小間です。
ここまでくると、雨漏りの達人(?)になれるようで、
「あ、この雨は漏るね」とか、
「今回の雨は大丈夫だ」とか、
「そろそろ天井裏に仕込んだ雨受け用の洗面器に、水が溜まったかな」とか、
分かっちゃうんですよ♪
(ちなみに、我が家のなぞの雨漏りは、雨の量には必ずしも比例しないのです)

もともと、小間家のふるーいマンションのメンテ会社の担当者は、
マンション住民の方々から、クレームつきまくりだったため、
(そりゃもう、人としてどうなのよ!?という感じの方だったんです、実は)
とうとう会社側が担当者を変える措置をとってくれたようです。
そんなわけで、本日あらためて担当者さんに状況を説明し、
ようやく本腰を上げて(つまりマンションに足場を組んで)、
本格的な修理に入ってくれることになりました。
いや~、このマンション、3年前に大規模改修やってるんですよ・・・
むしろ改修でこの雨漏りはおきたことじゃないか?という疑いが拭いきれない今日この頃です。


これまでマンション住まいしかしたことがない小間としては、
雨漏りはどんな流れで修理するのがベストで、
どのぐらい日数がかかるのか、
まったく不明ですが、今年中に目処が立つといいなぁ・・・
(ちなみに、雨漏りがある限り、マンションを売ることは難しいので、
資産価値ゼロかもしれないってのに、
固定資産税が今年もやってきた・・・orz(値引きしちゃくれませんかね・・・くれませんよね・・・))

★教訓★
「いくら外観(見た目)が良くても、
タイル貼りマンションは、目地から雨漏り・外装補修で、お金も時間もぐっとかかる」
(タイルの下の防水処理って、10年もたないんだって!そりゃ染み込んでくるよね・・・)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-22 23:59 | 小間のお家考
ちろちゃんの大きさは・・・
このぐらい、です・・・
(あぁ、半年前のスリムな身体はいずこへ~)
f0024514_21365898.jpg

ちろちゃん、お尻ムッチリ。
(小間の太ももは、その名のとおり太いのですが、
その2本分と同じ太さのちろちゃんチリチリ(お尻の意))
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-22 21:37 | 白猫ちろるちゃん
激しかった!
今朝の運動会は、いつもに増して激しかった!!!

朝の運動会が激しくなると、
 「あ~、もうじき夏がやってくる」
と実感します。
冬の間は、明け方の冷え込みで、
オコタやお布団にもぐるほうを選んでいるお2人さんですが、
夜明けが早くなり、朝がさほど寒くなくなってくると、
徐々に運動会開催率が高くなります~。

で、ここ数週間のうち、今朝の運動会は、
一番の激しさを見せました。
布団の上でプロレスをおこない、
部屋中を駆け巡り、あらゆる扉(下駄箱とか台所下とか)を開け放ち、
ティッシュ箱から大量のちり紙を引っこ抜き、ボロボロにちぎって当たり一面に~(T_T)

f0024514_00073.jpg

破壊屋こんちゃん「んきゃー」
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-21 23:55 | こーんちゃん
ドキドキ
カメラを向けて近づくと、ついドキドキ顔になってしまうぽっぷちゃん。
f0024514_214926100.jpg

ぽっぷちゃん:・・・フンガッ
(ドキドキすると鼻息が荒くなる~)
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-20 00:00 | ぽっぷちゃん
なんでだろ?
たまにしか見ない続きもののテレビ番組ですが、
なぜか再放送しているのを見ると、必ずといっていいほど、
見たことのある回を見ます。。。

アニメもドラマも深夜映画も。
(深夜映画は、たびたび同じのをやってるから仕方ないとしても)
アニメやドラマは10回以上で構成されているであろうに、
唯一1回だけ見た回を、再放送でもたまたま見ると見たことのある回がやってる。

これって、小間がそう感じているだけなのか、
本当にそんな偶然がおきているのか。

不思議不思議。

f0024514_1441668.jpg

ちろちゃん「それはにゃ、テレビなんか見てる時間があったら、
ちろちゃんを抱っこしてってことにゃ」
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-19 00:00 | 白猫ちろるちゃん
ぺろんちょ
こんちゃん、お水を飲み終わって、ぺろんちょ。
f0024514_21573679.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-18 21:57 | こーんちゃん
内股
微妙に内股で揃えられている、ちろちゃんの手っ手。
あまりに可愛かったので、アップにしてみました。
ただいまの小間のPCの壁紙です(*^-^*)

f0024514_19135952.jpg

[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-17 19:14 | 白猫ちろるちゃん
声色
「そんなもんか」と思っていたのですが、
やっぱり、そんなもんじゃないような気もすることが。

猫の鳴き声は、十人十色で、
「あ~」とか「ぎゃ~」とか、その子によって様々な声があるのは、当然のこととして、
ハテ?1人の子の声って、そんなにコロコロと変わるものなのかしら?と。

というのも、こんちゃんは多少、声の張り方に違いがあるとしても、
病院に連れて行かれるのが嫌だーというのも、「あ~ん」なら、
小間を呼ぶときも「あ~ん」という、基本形の声があります。
ちろちゃんも、「さみしい~、こっちきて~」というのも、独り言(?)も、
「うなー」という鳴き方で、伸ばし方が微妙に違うのを聞き分けるといった感じ。

が、ぽっぷちゃんは、大きく分けただけでも、
嫌なこと(大抵は病院に行くとか)に対しては、「あ~お~」という腹の底に響くような声と、
構って欲しいときの「あ゛ー」という声と、
「ちょっとそこ触らないでよ」というときの「ぎゃー」という声と、
甘たれているときの「あん」という声と、
といった感じで、全く違う声を出すんです。。。
ここに、更に声の張り方や伸ばし方、強弱などの微妙なニュアンスが加わるわけでして。



そんなわけで、ぽっぷちゃんは我が家で最も小間と会話が弾む(?)子なのでした。

f0024514_4351715.jpg

ぽっぷちゃん「十の声をもつ女にゃ」
[PR]
by popcorn_nyan | 2007-04-16 00:00 | ぽっぷちゃん
トップ